<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
<< 駿府城に登城!〜東御門・巽櫓編 | main | 山中城に登城!〜その1 >>

駿府城に登城!〜家康公像とお手植えミカン編

駿府城東御門と巽櫓の後はその他もろもろの遺構他を拝見。

リサイクルだった瞬間


平成21年に起きた地震で崩落した堀石垣を復旧する際、
破損で使えなかった石材を使って造られた石垣モデル。
切り込み接ぎと打ち込み接ぎの2種類が展示されています。

なれっこだった瞬間


駿府城には巽(たつみ)櫓と坤(ひつじさる)櫓があり、
復元されていない坤櫓の跡では石垣を見ることが出来るのだが・・

奥さん、また修復工事中ですってよ!!

何台もの重機が入り、せっせと石垣を積みなおしているようです。
なんでもこの一角の石垣をざっくり取りさって1から積み直しらしく、
ここまでも相当な期間がかかっている様子。もう少しなのかしらね?
ごっつい石垣に積みなおしたら、坤櫓も復原されるのかもしれないね。

日当たりが悪そうだった瞬間


清水御門の石垣。年季の入った色と危うい感じが何ともいえないw
清水御門は二の丸へ入る西側の出入り口で、二階建ての多門櫓があったという。

落葉もしなかった瞬間


清水御門の土橋から坤櫓の方を眺めたところ。中堀でこの広さ。
残念ながらこっち側は元気な木がかぶさっていて堀石垣はあまりよく見えません。

一線を画していた瞬間


清水御門を入ると堀沿いに二の丸をぐるりと土塁が囲んでいます。
がっつり公園になっている本丸跡よりへりを歩く方が城っぽさを感じられます。

大御所の貫禄を見せつけた瞬間


今川氏の人質としてこの駿府に19歳までの12年間、駿府に暮らしていた家康。
天下を取って大御所、そして神君となった貫禄たっぷりな銅像です。
岡崎城の銅像何となく年寄くさいから、こっちの方がよろしいなw

鷹狩り大好き!だった瞬間


今川の人質だった子供の頃から鷹狩りを始めたという家康。
肥えた印象があるけど健康オタクだったから実は筋肉質なんでしょうかw
浜松城の家康像はもう少しスマートらしいから今度必ず見てこよう。

たわわだった瞬間


田中城とは大違いw

紀州より献上された鉢植えのみかんを植えたものと言われているそうだ。
このみかんは「ホンミカン」と言われ香りが強く、種がある品種らしい。
かんきつ類あんま好きじゃないけどお手植えみかん、どんな味がするのかな? 
手を伸ばせば届きそうだったけどあもはモラリスト。取って食べたりしませんしw
ネット近くにこれだけ実がある=盗る人がいないのがすごいなとも思ったり。

含蓄があった瞬間


加藤家家訓・・じゃなくて神君の御遺訓

人の一生は重荷を負て遠き道を行くが如し急ぐへからす
不自由を常とおもへは不足なし心に望みおこらは困窮したる時を思ひ出すへし
堪忍は無事長久の基怒は敵とおもへ、勝事ばかり知りて負くる事をしらざれは
害其身に至る己を責て人をせむるな及さるは過たるよりまされり

あたしは「及ばざるは過ぎたるより勝れり」のところが好き。

なんにもなかった瞬間


寂しすぎる天守跡。天守台すら残ってないって逆にすごいわ。
今はグラウンドとして大型バス駐車場として普通に使われいるとこを見ると、
噂の天守復元は予算的にも物理的にもおそらく厳しいのだろうなと思う。

けっこう深さがあった瞬間


二の丸水路は本丸と二の丸をつなぐ水路で、底にも石が敷いてある
珍しい構造の水路なのだそう。本丸堀の水位を保つ役割もあったのだとか。
幅4.5m、長さ95mもあったらしいです。4回も折れ曲がった造りなの。
石垣の下の方は家康築城当時のものと考えられる貴重な遺構。

古さが残っていた瞬間


城内から見た北御門跡。駿府城は専用駐車場がないので、
北御門前の市中央体育館の地下有料駐車場を利用。
当時は搦め手、不明門だった北御門。裏側か・・なんて思ったけど
北御門のところはあまりいじられていないため古い石垣が残ってる。
予習していったわけではないけど雁木とかじっくり見られてよかったわw

丸見えだった瞬間


三の丸と二の丸をつなぐ北御門跡。当時はここに高麗門があり、
石垣に囲まれた桝形風の空間を通って二の丸へ入ったそうだ。
今は枡形どころか公園の中までずーっと丸見えなのだけれど、
当時はさらに内堀もあったのだから全然違う雰囲気だったのね。

現場ならばっちり見える瞬間


門のところに折れがあるんだけど写真では見えなかったか・・。
折れとか鬼門除けの欠けとかも見られます。

雨上がりで濁っていた瞬間


中堀だけど広ーっ!! 
登城寸前まで豪雨だったため堀が濁り過ぎ&水多過ぎw
普段は鯉なんぞが泳いでいたりするんでしょうか?

大手門跡くらい行こうかな・・と迷ったけど北御門からは正反対側Σ(゚Д゚)!
体力と時間と相談した結果、大手門跡は坤櫓が復元でもされたら来ることにw

次はひそかに憧れの山中城に向かいますw

*****ランキング参加中〜ポチッとお願いします !いつも応援ありがとう♪*****

にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へにほんブログ村


歴史ブログランキング
2010.12.07 Tuesday 21:59 | - | - | 中部(静岡県) | 

スポンサーサイト

2020.02.14 Friday 21:59 | - | - | - |