<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
<< 武蔵松山城に登城! | main | 川越本丸御殿に登城!その2 中ノ門堀と富士見櫓跡 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2020.02.14 Friday  | - | - | - | 

川越本丸御殿に登城!その1 太田道灌像と時の鐘

[太田道灌] ブログ村キーワード

2ヶ月ぶりの城めぐり。

修築工事の終わった川越本丸御殿に登城しがてら小江戸川越を散策してきました。
灯台下暗し…たいして遠くもないのにじっくり見たことのない川越。
今回は『エコ登城』なので万歩計をつけて気合いを入れて歩きます。

イメージがわかなかった瞬間


まずは川越城大手門跡に建つ川越市役所へ。
本丸御殿に行くなら大手門跡からってのもいいかなと思ったし、
太田道灌の像もあるというので話のタネに見ておくことに。
交差点の角のとってつけたようなスペースに脈絡なくどーん!
どんな大手門だったのか全くわからないけど写真右手に進むと当時は
外曲輪、八幡曲輪、二の丸・三の丸そして本丸となっていました。

バランス悪めだった瞬間


太田さん・・ちょっぴりちんちくりんな感じがするのはあもだけかしら?
写真でしか見たことないけど日暮里駅前の騎乗の像や東京フォーラム前の像、
岩槻市役所とかにある像は堂々とした佇まいで英雄らしさ満載なんだけどなw

・・もうちょっと近づいてみる?

納得がいかなかった瞬間


やっぱり太田さん、あものイメージとは違うみたいΣ(゚Д゚)!
銅像って違和感を全然感じないのと「・・おや?」みたいな2種類があるね。

太田道灌は室町時代の武将で扇ガ谷上杉家の家宰として関東平野を駆け回り、
負けなしの戦歴を誇る文武両道の名将と言われ人望も厚かったそうだ。
道灌の活躍で扇ガ谷上杉家は関東管領山内上杉家を凌ぐ勢いになると、
恐れた山内上杉顕定は「道灌が謀反を企てている」と扇ガ谷上杉家正に讒言。
道灌はその言葉を信じた主君家正に糟谷の館(伊勢原市)に招かれ暗殺された。享年55歳。

道灌は死に際「当方滅亡!!」と叫んだという。(扇ガ谷上杉もこれまでという意味)
その後、両上杉家は何度も戦いを重ね、最後は北条氏の前に滅んでしまう。

アフォな主君に仕えると尽くしてやっても馬鹿を見ちゃうね・・
下剋上の世の中、太田さん謀反した方がむしろよかったのかも?

文武の他、築城の才もあり、江戸城・河越城・岩付城の縄張もした太田道灌。
川越市開府の始祖と仰がれて川越市役所前に今こうして銅像があるそうです。

小江戸川越らしさな瞬間


本丸御殿方面に行く前にほど近い逆方向にある時の鐘を見ておきます。
室町時代の妄想からいっきに江戸時代に頭を切り替えますよw
大通りから小江戸を演出中の路地に入るとすぐ時の鐘が見えてきました。

人気スポットだった瞬間


岩槻城登城の時に見た時の鐘もそうだったけど、
川越の時の鐘も住宅街の中に突如、現れる感じでw
でも町全体で小江戸な城下町風情が演出されてるから素敵ね。
蔵造りの町並みとして有名な一番街や菓子屋横丁はこの先に続く。
小江戸川越観光の人気スポットだけど朝早いので観光さんの姿なしw

薬師神社の入り口でもあった瞬間


400年前の寛永年間(1624年〜44年)川越城主酒井忠勝によって創建された時の鐘。
度重なる火災のため何度か焼失し、現在建っているのは4代目のもの。
明治26年に起きた川越大火でもろとも焼失した際、町民はじめ町長や県知事の寄付の他、
明治天皇下賜金などでいち早く再建され、川越のシンボルとして今も1日4回鳴るそうだ。

鐘楼の先には小さな薬師神社があって鳥居みたいな感じになっちゃってますw

ひっそりすぎた瞬間


お賽銭箱もなくこじんまりとした社殿。
両サイドと奥を住宅に囲まれ後ろには鐘楼がどーん!
でもずっと昔からこの場所にあった神社なんだろうね。

振り返ってみた瞬間


時の鐘どーん! トタン屋根三層作りで16メートル。
階段がついてるけど鐘楼には登れません。
今は自動鐘撞機が時を報せてくれるそうです。

せっかくだから・・とチラ見の瞬間


蔵造りの町並みを味わおうと一番街の探索を始めてしまったら
本丸御殿から遠ざかってしまう・・今日は全行程徒歩なので
目的を果たす前にヨロヨロしたら困るから路地から首を出しチラ見のみw

左を見ても右を見ても江戸から明治、大正な香り漂うレトロな建物がずらり!
しかもほぼすべての建物が現役で商いしてるからすごいわね。
寛政期に建てられた国の重文、大沢家住宅や蔵造資料館などもあるので、
遠くから来て観光するなら一番街は一見の価値ありだと思います。

あもはチラ見で割愛して中ノ門堀跡、富士見櫓跡、本丸御殿に向かいますがw


川越本丸御殿に登城!その2 中ノ門堀跡・富士見櫓跡 に続く

*****ランキング参加中〜ポチッとお願いします !いつも応援ありがとう♪*****

にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へにほんブログ村


歴史ブログランキング
2011.04.16 Saturday 16:12 | - | - | 関東(埼玉県) | 

スポンサーサイト

2020.02.14 Friday 16:12 | - | - | - |