<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
<< 川越大師 喜多院へ参詣 | main | 松本城に登城! その2 初めてじっくり見れた!編 >>

松本城に登城!その1 4度目は早朝 

人生通算4度目となる松本城登城をしてきました。

人がいなかったのは初めてだった瞬間


時間にもお金にも限りはあるけどあちこち行きたい城めぐり。
埼玉から遠くないこともあり、同じ城に4度も登城したのは松本城だけ。
出来るだけ人のいない姿、雪景色、おもてなし隊を見たい・・これが希望。

スタッドレスないし雪道運転は怖いから雪景色を見るには綿密な計画がいるとして、
人がいない姿なら早朝行けば何とかなるのでは? とGW初日に思い立ってみたw

門も閉ざされていた瞬間


だって朝7時前だものw 散歩のおっさんしかいやしない。
いつ来ても観光さんだらけだから、いいのかな?的な感じすらする。
8時半の開門まであちこち回って「ほぼ貸切」な外観を楽しまなけりゃ!

本日も美しかった瞬間


埼玉から遠くないこともあるけどそれだけじゃ何度もは登城できない。
黒い男前な松本城はとりわけ好きなお城。いつ見てもうっとりしちゃう。
朝日の日差しが気になりますが写真をゆっくり撮ることが出来て尚いい!

男前すぎた瞬間


美しい人により美しく見える角度があるように城にもナイスビューな角度がある。
松本城は多くの人がそうであるようにあもも外から見るのはこの角度が一番好き。
ちなみに唯一好きな俳優さんジュードロウは斜め横顔が一番好きΣ(゚Д゚)!
天守の窓から顔出している観光さんとかが一切いない大満足な鑑賞ですw

光量は全く足りなかった瞬間


人がいなすぎて好きなタイミング・位置で写真撮れるので調子に乗りましたw
まぁ早朝とかだと人がいない代わり、光量が足りなくて残念な点はあるけど。

写真の方がよかった瞬間


開門まで時間があるので旧開智学校へ行ってみました。
正直、実際より写真に撮った方が「らしく」見える建物です。
最古の擬洋風学校建築で明治から昭和にかけての教育資料が展示されているそう。
こちらも開館前だったし、モダーンに興味はないので城方面に戻ります。

特別そうじゃなかった瞬間


松本城の堀の北側に鎮座する松本神社。郷土発展の神、縁結びの神として信仰され、
松本城とは特別な由緒関係にある神社なんだとか。大きな神社かと思ったら
こじんまりとしすぎていて、何とか残っている感がちょっぴり切ない感じです。

桜は終わりだった瞬間


松本神社から6時半には解放される二の丸御殿跡へ向かいます。
堀端の桜は残念ながら終わりかけのようです。
おさんぽするおじいちゃんおばあちゃんの姿が多く見られました。

広かったことだけは分かった瞬間


堀端から冠木門を通り抜けると無料で入れる二の丸御殿跡。
本丸御殿が焼失したのち居館となった二の丸御殿は昭和9年に焼失。
発掘調査の後に埋め戻され今はこんな風に表現されてます。

当時の人が見た風景に思いを馳せた瞬間


御殿から眺める男前な天守。御殿の建物があった当時も
堂々たる本丸の天守はよく見えたことでしょうね。

来てみて知ったラッキーの瞬間


二の丸太鼓門櫓が公開中らしい・・が時間がまだ早い!!
GW期間限定公開みたいだから後で必ず来なくちゃね。
太鼓門は開いていて外に出がてら枡形を見ることはできるけど
後で来るからじっくり見るのは楽しみに取っておこう。
人が多くなるかもしれないけど・・なんとかなるさw

そして開門いざ登城の瞬間


なんだかんだ1時間半近く城の外で過ごしてしまいました。
5分前に門に並び・・6組目くらいでお待ちかねの入城!
入城タイムなのに奇跡的に人の映らなかったナイスショットですw

アドバンテージを生かしきれなかった瞬間


門をじっくり眺めたり、のんびりスタンプ押したりしてたら出遅れたΣ(゚Д゚)!
うっかりしてると行列1時間以上の羽目になるからさっさと中に入らなきゃ・・・
これまでの3回中2回、天守に入っているけどゆっくり見れたためしはないしw

まだまだ人が少ないので今日こそはじっくり天守内が見られそうです。
そしてそして今日はおもてなし隊も絶対に見ちゃうぞw


松本城に登城! その2 初めてじっくり見れた!編に続く


****ランキング参加中〜ポチッとお願いします !いつも応援ありがとう♪*****

にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へにほんブログ村


歴史ブログランキング

2011.05.10 Tuesday 21:18 | - | - | 中部(長野県) | 

スポンサーサイト

2020.02.14 Friday 21:18 | - | - | - |