<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
<< 伊勢亀山城に登城! | main | 吉田城に登城! >>

西尾城に登城!

さぁ2011年夏弾丸ツアーもようやく残すところあと2城。
だいぶ日暮れも迫ってきましたが埼玉に戻りがてらしぶとく登城ですw

西尾城登城の瞬間!


まずは鍮石門(ちゅうしゃくもん)。御殿に至る高貴な門と言う意味があるそうだ。
二之丸御殿の玄関の前にあった門で、古くは「中柵門」、「玄関前門」と呼ばれていたという。
楼門式、東西二間二尺(4.2m)、南北四間半(8.2m)、高さ二丈二尺五寸(6.2m)だったんだって。
西尾城は珍しく二の丸に天守(三層四階)があったお城。天守跡には体育館が建っています。

萎え萎えモードだった瞬間


本当は岡崎城に登城した時に寄っておくべきだった西尾城。忘れてたんだからしょうがないw
わざわざ来るのはアガラナイので、この際ついでにと三重からぶっとばして来たものの、
松阪城に続き、なんとなんと西尾城も月曜休館Σ(゚Д゚)! 本丸丑寅櫓と資料館に入れない。
岡崎城と同じく写真を撮るスポットに恵まれない丑寅櫓・・萎えるけど、ま、行ってみよっか。

激ショートカットだった瞬間


案内図で右下の赤い点から鍮石門をくぐってスタートすると庭園や旧近衛邸があるのですが、
どうせ中に入れやしないのでこの際割愛。こうなったら最後の1城に確実にたどり着きたい=3
ので左方向にぐいーっと回って、いきなり本丸の丑寅櫓付近を目指します。
鍮石門をくぐれば丑寅櫓はすぐそこなんだけど小高い上木が茂って全然見えないのよ!

とりあえず本丸だった瞬間


当時、土塁で囲まれ四隅には櫓が建っていたという本丸。四つの櫓の中で最も大きい櫓
丑寅櫓が現在、復元されているのだ。神社もあるけど近寄らなかったので詳細は不明w

西尾城は承久の乱(1221)の戦功により三河国の守護に任じられた足利義氏が築城した
西条城が始まりと伝えられ、戦国時代末には牧野成定、酒井正親、田中吉政が城主となった。
1601年(慶長6年)に本多康俊が西尾2万石の藩主として入るが、以降、頻繁に城主が変わり、
1764年(明和元年)山形から大給松平氏が6万石で入って5代続いた後、廃藩を迎えた。

こじんまりした石垣だった瞬間


本丸表門跡。本丸表門は姫丸から本丸に至る位置に築かれた二階建ての楼門式の門で、
東西二間二尺(4.2m)、南北四間二尺(7.9m)、高さ二丈四尺五寸(7.4m)だったという。
丑寅櫓から伸びる土塁を断ち切る面に詰まれた野面積みの石垣はよく残っています。

未練たらしかった瞬間


丑寅櫓やってないと分かっていながら階段登って前まで行ってしまいましたw

丑寅櫓丑寅櫓といいながら全然、写真がないじゃないか!と思うかもしれませんが、
入り口ですら木ボーボーでまともに櫓の姿が拝めないこの状態Σ(゚Д゚)!
園内を通って本丸に来るとルート上から姿がちゃんと撮れる場所がないんですって!!

さらに未練たらしかった瞬間


丑寅櫓が撮れそうな場所を探して休館が分かっている資料館にやってきました。
小高い位置にあって木に囲まれているので頭のてっぺんしか見えない丑寅櫓。
堀に面しているのでここなら何とかましな姿が撮れそうなのでずんずん進んでみます。

ここに違いなかった瞬間


ちょっと肩を借りますよ・・やっぱり丑寅櫓がまともに見えるのはここだわ。
杉浦喜之助さんって書いてあるね・・誰? 資料館休館だから詳細不明ですいません。
だけどやっぱり見え方いまいちね。でもこの柵のところで行き止まりで先は堀。
せっかく休館で人もいないことだし、柵越えて堀沿い行っちゃいますか!

思い切って越えてみた瞬間


杉浦さんの後ろから柵を越えて少しだけ横に移動してみた。堀も入れてみたがいまいち。
少し離れると木や建物の遮蔽物で撮れないし、近いと高すぎて撮りづらいしヽ(`Д´)ノ

さらに横移動した瞬間


もうちっとずれたらどうなの?どうなの〜と滑りそうな堀っぺたを横移動。
頑張ってかなり移動したので土塀も入りました。でもなんかしっくりこないね。
この先に進むのはちと厳しい・・もう無理だわ。やるだけやったらあきらめも肝心よ。
丑寅櫓を撮ることばっかり考えてたら水堀撮るのをうっかり忘れちゃったけどw

もしや新手の展示?だった瞬間


資料館の壁つたいに放置された瓦と板戸。瓦中心部には葵の紋、先端は菊のような紋。
レプリカなんだろうけど通りっぱたに放置って資料館の有り方としてどうなのかと思うw

まるでロマンがなかった瞬間


資料館の入り口の反対側は姫丸門址の標柱が建てられています。
姫丸は堀に囲まれた小さな場所で本丸の馬出しの役目を担っていたのだとか。
平成の世になってお城建築風お手洗いが建てられるとは夢にも思わなかったでしょうねw


そんなこんなでさくっと西尾城登城は終了。時刻は16時前。
急げ急げ!!次はダッシュでいよいよ最後の城 吉田城に向かいます!!



*****ランキング参加中〜ポチッとお願いします !いつも応援ありがとう♪*****

にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へにほんブログ村


歴史ブログランキング

2011.10.21 Friday 22:03 | - | - | 中部(愛知県) | 

スポンサーサイト

2020.02.14 Friday 22:03 | - | - | - |