<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
<< 高野山1〜福地院の精進料理と金剛峰寺 | main | 米子城に登城! その1〜登城開始編 >>

高野山2〜奥ノ院

[奥ノ院] ブログ村キーワード [武将] ブログ村キーワード

奥ノ院は金剛峰寺などのある中心地から2キロくらい離れています。
バスも出ているし歩いている人も多いのですがワタクシは車で移動。駐車場代払えばすべて解決w

パワースポット中のパワースポット到着の瞬間


金剛峰寺から2キロくらい離れた高野山の奥・・だから奥ノ院かと思っていたら
弘法大師のいるところはどこでも奥ノ院というのだそうです。
こっから入って弘法大師のいるところまで敷地内をずいぶん歩くそうです。

武田信玄・勝頼親子のお墓


メジャーからマイナーまで、はたまた近現代の著名人まで多くのお墓があります。
全部じっくり見てると帰れなくなるのでメジャーのみじっくりお参りします。
奥ノ院は散策マップがあり、どこに誰のお墓があるかが記されています。
どこにあるかはメジャー度とは関係ないようで・・地図をガン見しながら進みます。
信玄親子は入ってほどない場所に大々的な看板もあるので見逃しようがありません。

お墓と言っても武将の場合骨が埋まっているとは限りませんが、
お墓は偲ぶ人のためにあるとも言いますから気もちの問題ということで。

上杉謙信の霊廟


重要文化財なんだとか。あちこちにガイドさんを頼んだ団体さんがいるので、
ワタクシは近くによってちゃっかり一緒に説明を聞いておりましたw
謙信の遺言だかによって建てられた霊廟だそうですよ。
散策マップは紙だから当然2次元。ぼんやり歩いていると道から外れた上の方や
奥まった場所にあるお墓は見逃しそうです。見たいところは確実にロックオンしていきます。

榊原康政のお墓


言わずと知れた徳川四天王。本多忠勝のお墓はこの後見たけれど伊井君と酒井君はあったかね?
何しろビッグネームを含む武将のお墓だらけなので四天王くらいでも正直目立ちませんw

伊達政宗のお墓


ビッグネームですが信玄や謙信とは違って榊原君と同じような五輪塔のお墓です。
武将のお墓は基本的にこの作りのお墓が多いみたい。そしてどれも苔むして年季入っています。

多分体によかった瞬間


奥ノ院の参道は杉の木立に囲まれてずーっと伸びています。アルファー波だかマイナスイオンだか
フィトンチット効果? 森林のなんかいい気が出るとか・・そういう感じは満載です。
正直パワースポットとかよく分からないけど体に濃い酸素が入ってくるのは分かります。

石田三成のお墓


ワタクシ不勉強で奥ノ院にどういうタイミングで誰がお墓を建てたとか詳しく知らないですが、
敗戦の将は奥まったところにあったり規模が小さかったり・・三成はそんな変な場所じゃないけど。
気の毒だと見るか、それでも奥ノ院にお墓があることでよしと感じるか人それぞれ。
ワタクシは石田三成嫌いじゃありません。抹殺されずお墓があってよかったと思いました。

明智光秀のお墓


明智光秀のお墓。これまた道からそれたところにひっそりと・・
しかも向きも変で何だか気の毒になりました。三成より奥まってましたし。

順逆無二門 大道徹心源 五十五年夢 覚来帰一元

正しい順序と逆の順序には一本の道しかないのであろう。
人の大道(人の守るべき正しい道)とはなんであろうか。
五十五年の夢が覚めたような今、心の源に到達したような気がする
私はいま土へと帰るが、己の生き方に悔いはない。

何しろ信長が一番ですがだからといって光秀が嫌いではないんです。
辞世の句。清廉潔白で品があってわたくしはとっても好きです。
次に好きなのは謙信の辞世の句。秀吉のはあまり好きじゃないです。

頑張ってた瞬間


そろそろ歩くの飽きてきてますw ワタクシ歩くの嫌いです。お墓見ながらだからましですが、
2キロ歩いて奥ノ院のお堂を見るだけとかだったらこの辺りで心が折れていたと思います。

本多忠勝のお墓


お墓をくぎる柵みたいのもなくドーンとね。囲いがないと取ってつけたみたいね。

日常とは違う世界だった瞬間


お地蔵さんたちがずらーっ。高い杉の木立に囲まれて日が遮られ苔むしたお墓と古い参道。
結界の中にいるっていうのはこういう感じなんですかね。パワースポットと呼ばれる所以か。

結城秀康の石廟


何気に立派なお墓です。お墓じゃなくて廟か・・謙信並みの待遇ですな。
ワタクシ的に結城秀康には食いつきどころがないので、ふうん・・という感じで終了w

豊臣家のお墓


秀吉のお墓は大きいです。一族分あるので敷地?区画?が大きい!!
でも墓石がいまいちしょぼかったので「?」な感じがしました。
秀吉はもしかしてあの世で派手な廟を欲しがっているかもしれないね。
誰が建てたか分からないけどセンスはいまいちだと見ましたw

織田信長のお墓


信長のお墓もメインルート沿いではなく横道を登ったところにあります。
ただメジャー中のメジャーですからちゃんと案内の看板が出てるので見逃すことはありませんw
信長はワタクシ的超カリスマ。中学生の時から今日までずっとナンバーワンカリスマ。
骨なんかもちろん入っていませんが気持ちの問題。神妙に手を合わせておきました。
しかし・・・秀吉より低い場所にあったのが地味に納得いきませんでしたけど(笑)

筒井順慶のお墓


信長のお墓の隣にちゃっかりw そもそもお墓のあるなし基準がよくわかりません。
隣は蘭丸君とかがよいんじゃないの? そもそも蘭丸のお墓はここにないけどw
加藤清正とか蒲生氏郷とか国持ちの武将もお墓なかったし・・真言宗じゃないから?

浅野内匠頭のお墓


赤穂浪士はいませんよ。浅野さんのお墓です。時代もバラバラながらお墓だらけで
不思議なところです。近現代ではパナソニックとかメジャーな日本企業のお墓もあり、
そういうお墓はピカピカでデザインも今風で何だかとっても違和感でした。

奥ノ院到着の瞬間


生存説があるという弘法大師のいる奥ノ院。こっから先は撮影禁止なんです。
信者の方には弘法大師の眠る聖なる場所にあたるそうです。
金剛峰寺以上にどでかい数珠を持った人がうろうろしています。

ワタクシが子供の頃に住んでいた近くには弘法大師が棒で差したら水が出たという
井戸の跡がありました。実際に見たことはないけど地域の歴史の時間に習うのです。
その時は子供ですから弘法大師何て言われても「とりあえず偉い坊さん」くらいな感じで
全然ピンと来なかったのだと思いますが、この弘法大師さんがあそこに来てたのか・・
習ってから数十年経って奥ノ院に来て急に結びついた形で思いだされたのは不思議だw



高野山から埼玉の自宅まで車で12時間かかって到着は朝の4時Σ(゚Д゚)!
本当に車で気軽に行けるお城が少なくなってきました。
お盆休みは決死の思いで飛行機に乗って鳥取・島根遠征しようと思います。



*****ランキング参加中〜ポチッとお願いします !いつも応援ありがとう♪*****

にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へにほんブログ村


歴史ブログランキング
2012.08.25 Saturday 15:55 | - | - | 武将の墓所と出生地 | 

スポンサーサイト

2020.02.14 Friday 15:55 | - | - | - |