<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
<< 丸岡城に登城! | main | 平林寺~増田長盛と松平信綱の墓参り >>

岡城(埼玉)に登城!

GWの連休ですがワタクシは持ち帰りの仕事もシコタマあり、後半に遠征も控えているので、
いつでも行けると数年放置していた地元埼玉の未登城マイナー城と平林寺をめぐってきました。

まずは岡城。朝霞市にある城跡で今は城山公園として市民憩いの場になっているようです。
マイナーすぎてカーナビの「城」カテでは登録がないので、朝霞市岡3丁目30と住所入力で出発。
が、車では行きづらい場所らしく住民しか通らないようなすごい所を通る羽目になりました。

何はともあれ登城の瞬間


住所と概要くらいしか調べなかったので、細かい縄張とかはよく分からないまま何となく登城ですw
駐車場から上がって手前から1の郭、2の郭、3の郭になってることくらいしか分かっていませんが、
とりあえず登ってまずは1の郭に行く感じで。もともと詳細不明の城跡なので土木量を見る感じです。

安心だった瞬間


体力脚力ともにないワタクシでも難なく登れる程度を登ると、また1段高くなって1の郭に続く階段が。
昔はこんな階段やら柵やらはなかったでしょうけど、遺構としてよく残ってるような感じがします。

ほどなく出現の瞬間


あっという間に1の郭に到着! そこそこ広いけど何もなく、土塁に囲まれてるな〜くらいな感じでw

岡城は城主や築城者は不明で詳しいことは分かっていないながら、一説には15世紀に太田道灌が
築いたとも、太田康資の居館だったとも言われているそうです。北側に目黒川が流れる舌状台地にあり、
天然の要害になっている割と大規模な平山城なのに詳しいこと分からないって変な感じ。

こんな感じだった瞬間


後付けですけど縄張はこんな感じ。直線連郭式の珍しいお城です。今は川もがっつり護岸されて
川沿いには道が出来、ワタクシも車を停めた駐車場などが整備されてますけど当時は川まで、
ずーっと斜面になっていて、ここにも堀切やら空堀なんかがあったのかもしれませんね。

唯一だった瞬間


物見櫓跡だけ案内板が立っています。後にも先にも案内板が立っている遺構はこれだけw
土塁が他よりちょっぴり盛ってあるなくらいな感じです。案内板なかったら絶対気づかないです。

勝手に脳内復元の瞬間


寄ってみました。ここに物見櫓が建っていて東の方を警戒していたんですね。
逆井城荒砥城で見た物見の井桜櫓が建ってるところを想像してみました。
今のように城山全体に樹木が鬱蒼としているわけじゃなかったと思うので雰囲気きっと違うね。

さくっと次への瞬間


1の郭を出て犬走り?のような細い道を廻って2の郭に向かいます。犬の散歩の人が多くて、
ワタクシどういうわけかすれ違う犬という犬によってこられ、脚にまとわりつかれます(´Д`)
ワタクシ噛むとか噛まないとか性格的な情報がない知らない人の犬は苦手。非常に困ります。
犬のことはさておき、写真右側が1の郭です。そこそこの規模な感じが伝わりますかしら?

マメだった瞬間


案内図にある公園側から登ってくると、左に2の郭、正面から右が1の郭というところに出ます。
奥に一段高くなった2の郭が見えます。何とか高さが出ないかと階段下りて撮ってみましたw

単純じゃなかった瞬間


2の郭に行く前に1の郭との間にある空堀を拝見。どこに出るのかと空堀を歩いてみると、
折れがかかってこれから行く2の郭の奥まで続いていました。横矢になるってことですよね!

レジャースポットだった瞬間


で2の郭がこちら。1の郭より広いんですね。そのせいか決まりがあるのか分かりませんが、
連休中のこの日、何組もの家族連れがバーベキューやらフリスビーやらを楽しんでいました。

一般の人にはどうでもよさそうなところを真剣に撮っているワタクシを変な目で見ないで!!(笑)

さらにマメだった瞬間


今日は久々の登城そして地元埼玉でドライブに体力取られてないので元気です。
1の郭とつなぐ橋を見て、この下の空堀も見ておかなければ!と橋を降りてぐるっとまわりこみw
このお城、直線連結式で一見単純な縄張に見えるけど、歩いて来た道は回り込む感じなので、
平時の行き来を考えると、もしかして当時は木橋がかかっていたかもしれないね。

知ってる感じがした瞬間


また回り込んで戻ってきました。橋の下にw 地味なお城だけどやっぱり結構な土木量。 
ついでに奥まで行ってみたら行き止まりに。その先は斜面になっていて足場はありません。
築城者も城主も不明というお城だけど、ワタクシは何となく北条のお城の感じがします。
関東・・特に埼玉は北条がらみが多いし、不明ってことはそういう可能性だって・・ねぇw

手つかず過ぎた瞬間


3の郭と2の郭の間の空堀・・といっても単なる林みたいになってますがΣ(゚Д゚)!
足元には落ち葉がたんまりあってふっかふか。夏場はカブトムシとか取れそうです。

築城者も城主も詳細も不明ながら、城山公園として整備され遺構が残っているのは素晴らしい!

何も情報がないから遺構を眺めながら好きなように想像しちゃうってのも楽しいですねww


今日はこの後、平林寺難波田城跡、そして山口城跡に向かいます。



*****ランキング参加中〜ポチッとお願いします !いつも応援ありがとう♪*****
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へにほんブログ村






2013.04.29 Monday 14:00 | comments(0) | trackbacks(0) | 関東(埼玉県) | 

スポンサーサイト

2020.02.14 Friday 14:00 | - | - | - |