<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
<< 難波田城に登城! | main | 河毛駅と虎御前山〜その1 >>

山口城に登城!

最後は地味城の多い埼玉県内でも屈指の地味の極み「山口城」に登城ですよ!!

地名表示大事だった瞬間


ナビでたいていの目的地周近にはちゃんと行けるけど、風景から明らかに「着いた!」って
分かる時ばっかじゃないから・・「え、ほんとにここで合ってんの?」みたいだと少しキョどる。
着いたのはマクドナルドとセブンイレブンと大型洋品店が隅を陣取る大きな交差点。
信号機に「山口城址前」がなかったら、ひとまずマック入って・・になるとこだったよ。

目立たなすぎた瞬間


交差点の角のこんもりしたところが土塁で、コイン洗車のでかい看板の下にひっそりと
案内版と城址碑が立っています。おまけに隣には選挙看板まで・・扱いが残念すぎます。

残念すぎる遺構を横目にまずは大型洋品店のでかい駐車場へ車を停めます。発券とかもなく、
無料で停められるのは助かりますね。買い物ないのに悪いけど、敷地内を見るということでw

ピンと来なかった瞬間


車を停めてさっきの土塁に戻ってきました。城址碑を入れて撮りたかったのですが、
とある議員だか候補者だかの名前入り看板がどうやっても入ってしまうのでこの角度に。
地元だから看板立てるんだろうに、地元の数少ない史跡・・それもわざわざ碑の隣に
看板立てるような地元愛のない無神経な議員には絶対に投票しないぜ!と思いましたし。

駐車場を借りたお礼に遺構を残した大型洋品店「サンキ」を宣伝しときましょうか。
わざわざ来る人はそうもいないと思うけど、ナビで目指す場合は「サンキ」がベストですw

土塁は敷地内にいくつか残っているんだけど、小山をポコッと置いたような上、
この扱いだと置きっぱなしの残土に雑草が生えただけのように見えてしまうわ。

実は大規模だった瞬間


10年近く前まで林だったそうです。そこを開発して店舗を建設する際に発掘調査されたみたい。
写真左すみが今見た残土に見える土塁ですね。今も残っているのは左すみと右側の線路沿いの土塁のみ。

山口城は平安末期から鎌倉・室町時代にこの一帯を本拠とした武蔵七党村山党の山口氏が築いたお城。
さっき見てきたばかりの難波田城もでしたが、ここもまた武蔵七党がらみ! 
山口氏は源平合戦での活躍が保元物語や吾妻鏡にも記されている武闘派の武士らしいですw

話が飛びますが、このあたりは鎌倉時代に坂東武者がブイブイ言わしてた頃は結構イケてた場所らしく、
いざ鎌倉!の鎌倉街道やら、鎌倉幕府を倒した新田義貞絡みスポットなども点在しているようです。

まるで雰囲気はなかった瞬間


今見た土塁の裏側にやってきました。駐車場の入口から見ると残土ぽさは軽減しますねw
でも城跡とか土塁とか分かって見ないと、やっぱりお店の植え込みかな〜みたいな感じ。

ありがちな風景だった瞬間


発掘調査中の写真に載っていた線路側の大きな土塁です。ちょうど西武球場行の電車が通りました。
大きいけどこっちもやっぱり普通に見たら線路前の土手かな〜って感じに見えますねw 

ズームインの瞬間


寄ってみました。発掘中の写真はきれいに形が残っていますが草木が生い茂るとやっぱり土手です。
ただこっちは規模が少し大きく長いので、この規模の土塁が郭を何重か囲んでいたんだろうと思えば、
石垣もなく地の利と土木量が防御力を決定した時代のお城の雰囲気は少しだけ感じられなくもない気が。

遺構に明暗ありだった瞬間


線路側から見てみました。駐車場側のいわゆるブロック塀&フェンスとは違う土止めが救いです。
地味すぎる城跡ですが、よく考えたら店舗開発と西武鉄道の線路工事で消滅の危機にあいながら、
分かりやすい部分の土塁がこれだけでも残されたのは奇跡的だと思えてきました。

見る影もなかった瞬間


線路の反対側には川が流れていました。鎌倉や室町の頃から流れていたのか分かりませんが、
土塁の向こうにある位置とかから見て堀の役目をしていたかもしれないと思いました。


地味〜な地元埼玉の登城&寺めぐりでしたが、行けば行ったでそれなりに楽しいものですね!
またそのうち【地元埼玉 地味の極みシリーズ】をお送りしたいと思いますwww


次からはゴールデンウィークの北近江攻めをじゃんじゃんエントリーします!!!!

[城跡] ブログ村キーワード

*****ランキング参加中〜ポチッとお願いします !いつも応援ありがとう♪*****

にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へにほんブログ村  人気ブログランキングへ人気ブログランキング城  歴史ブログランキング
2013.05.16 Thursday 16:14 | comments(0) | trackbacks(0) | 関東(埼玉県) | 

スポンサーサイト

2020.02.14 Friday 16:14 | - | - | - |