<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
<< 武田八幡宮へ参拝! | main | 大輪寺にて甘利昌忠のお墓参り >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2020.02.14 Friday  | - | - | - | 

願成寺にて武田信義のお墓参り

武田八幡宮の後もまだまだ引き続き、武田ざんまい! 

次は滅亡から一転、武田初代当主信義さんのお墓参りにやってきました。

ド定番だった瞬間


こちらが武田初代当主信義さん菩提寺の願成寺。韮崎武田めぐりマスト!
信義さんがこの地に居を構え、祈願寺としたのが始まりだそうです。

盛り上げている瞬間


山門を入ってすぐのところに武田家家臣招魂の碑がありました。
新しさ全開だけど、武田ルーツの地なんで演出も大事なんだな。

ぴかぴかすべすべだった瞬間


前に見た写真では赤い屋根だったけど、最近建て替えたらしく新しくてきれい。
どんな古刹でも本堂が新しいってのは、やっぱり雰囲気が出ないもんだよね。

古刹すぎた瞬間


願成寺の創建は宝亀2年(771)・・・とっても由緒ある古刹です。
武田信義(1128〜1186)が武田の荘に館を営み、祈願所として中興。
その後、臨済宗になったり、天正10年信長の武田攻めで伽藍焼失したり、
復興して曹洞宗になったけど廃れちゃったり・・1300年の歴史重い!

そんなこんなで結局いつからかハッキリ書かれてないけど、
武田氏の始祖武田太郎信義公の菩提寺でお墓もあるわけなんです。

累代の重みがハンパなかった瞬間


信義さんのお墓へ行く前に、名門すぎる武田氏累代の霊屋へお参り。

甲斐源氏の祖新羅三郎義光からの義清、清光、そして4代信義さん。
それから代々続きまくって19代信玄、勝頼、信勝で滅亡しますけども(泣)

ちなみに「御旗、盾無、御照覧あれ」の縦無は新羅三郎義光の使った鎧、
御旗は義光の兄、八幡太郎義家が使った旗のこと。2人の前で誓ったら、
そりゃ議論なんかいらんし、たとえ死んでも守るしかないわね・・

色々と重すぎる瞬間


法泉寺殿泰山安公大居士 17代勝頼公 天正十年(1582)三月十一日 卒
英材雄公大禅定門 18代信勝公 天正十年(1582)三月十一日 卒

こちらは武田氏初代信義さんから数えた数字でかかれていました。
清和源氏の超名門でも滅んでしまうって改めて凄まじいな・・って。

人の気配がなさすぎた瞬間


信義さんのお墓参りに行きます。廟所は本堂の左手奥でわかりやすい。
せっかくなのでお寺の方に話を聞きたかったけど誰もいなくて残念です。

ルーツのプライドを感じる瞬間


「武田信義之墓 山梨縣」と書かれた立派な石柱と綺麗な説明版があります。
発祥の地の始祖のお墓だけに整備もメンテナンスも行き届いてお参りしやすい!

信義さんは甲斐源氏を率いて源頼朝とともに戦い、鎌倉幕府樹立に貢献したけど、
勢力拡大を警戒した頼朝に粛清され、失意の晩年だったそうな。

前のめりすぎた瞬間


ワタクシは墓参りの後で撮ろうと思って写真忘れてしまったけど、
右手の石灯籠隣には「信義公八百回忌之塔」があるからお見逃しなく。

残念だった瞬間


柵があって墓前までは行けないので、ここから手を合わせます。
墓域のこしらえが立派だからこそ、立ち枯れた花が何とも悲しいw

しげしげと眺めた瞬間


真ん中がもちろん信義さんの。向かって左が夫人、右が乳母姫のお墓。
鎌倉時代初期の塔形として完全に近い形で資料的にも貴重なものなんだって。

お墓参りの後は信義さんの銅像を見に韮崎市役所に向かいますよ〜。

物好きすぎた瞬間


駐車場に車を停めたら、建物入口横にある信義公銅像にまっしぐら!!
大鎧で凛々しい姿の騎馬像かっこいい!なかなかのお値段だったと思いますw

決めつける瞬間


影になって見えづらいけど、剛毅な感じでなかなかの面構えよ。
武田ってやっぱ濃いよねってのがワタクシの勝手なイメージww


信義さんとたっぷりふれあった後は武田家臣のお墓参りへ!
今日の武田巡りは超〜濃厚w


大輪寺にて甘利昌忠のお墓参り〜に続く




*****ランキング参加中〜励みになります!!ポチッとお願いします !いつも応援ありがとう♪*****

にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へにほんブログ村  人気ブログランキングへ人気ブログランキング城  歴史ブログランキング

2016.08.10 Wednesday 10:03 | comments(2) | trackbacks(0) | 武将の墓所と出生地 | 

スポンサーサイト

2020.02.14 Friday 10:03 | - | - | - | 
あも (2016/08/18 8:34 PM)
たなかさん

いつもありがとう(*´∀`*)
たなか (2016/08/12 11:39 PM)
暑いなか、お疲れ様です!(^_^)☆