<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
<< 高乾院にて秋田家廟所に参拝! | main | 人取橋古戦場に出陣! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2020.02.14 Friday  | - | - | - | 

龍穏院にて安東愛季のお墓参り

高乾院の秋田家廟所の次は三春町ラスト! 龍穏院へ。

力を振り絞る瞬間


山門の横から駐車場に入って車を停め、もう最後の方なんでこの期に及んで
わずかな体力をけちらず、ちゃんと山門から入るため戻ってきましたw

住宅街の高台にあった瞬間


龍穏院も秋田家の菩提寺。こちらも高乾院と同じく秋田家が三春入封の時、
前領の常陸から移ってきたのだとか。宗派は違って曹洞宗のお寺だそうです。

本堂が豪壮で美しかった瞬間


この本堂は天明5年(1785)の大火の後に再建されたものなんだって。
江戸期は藩主菩提寺として寺の多い三春でもひときわだったってのが感じられる。

とりわけ案内とかはなかった瞬間


安東愛季と8代さんのお墓は本堂左手の方・・ちょっと分かりづらかったような。
墓域の少し高くなった所に「秋田家尊霊塔」と書かれた柱標を見つけて駆け寄る。

野獣系だった瞬間


左のが尊霊塔、真ん中が安東愛季で右が8代長季(謐季)の墓と聞いておりますが・・

安東愛季は「斗星の北天に在るにさも似たり」と評された出羽の戦国大名
分裂していた一族を統一して勢力を拡大し、早くから信長や秀吉にも誼を通じる
政治感覚で安東氏の最盛期を築きましたが、天正15年(1587)10月2日、
角館城主戸沢盛安との戦の際、仙北淀川陣中にて病死。享年45歳。

フロイスさんによると、愛ちゃんは野獣の皮を着て全身毛むくじゃら髭だらけ!!
イケメンとか全然思ってないけど何か調子狂うわw ワイルド過ぎて(*°∀°)=3

首をかしげる瞬間


そういや8代さんだけ何で龍穏院なのかな〜って帰ってきてから調べたら、
8代さんが亡くなった時に龍穏院の住職がおらず福聚寺が院代を務めてた上、
そもそも藩の重役が高乾院とか龍穏院の位置づけわかってなかったもんだから、
龍穏院に墓所を設けてしまったんだとか・・・ちょw  8代さん享年34歳。

その後、何代も藩主の葬儀をしながら8代さんだけそのままってのも謎いw


これで三春は終了!宿泊先の郡山に向かう途中、ちと古戦場に寄ってきます。


人取橋古戦場に出陣!〜に続く




writen by あも Love城!Go名所旧跡!


*****ランキング参加中〜励みになります!!ポチッとお願いします !いつも応援ありがとう♪*****


にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ  人気ブログランキングへ  
2017.03.13 Monday 12:35 | comments(0) | trackbacks(0) | 武将の墓所と出生地 | 

スポンサーサイト

2020.02.14 Friday 12:35 | - | - | - |