<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
<< 法泉寺にて武田勝頼のお墓参り | main | 光禅寺にて最上義光のお墓参り >>

長野県〜別所温泉「花屋旅館」2

長野県の別所温泉「花屋旅館」に宿泊した時のことを。(2017年8月)



大正時代に建てられた文化財指定された建物が旅館になっているお宿です。



宿に着くとレトロな応接室のような間に通されてウェルカムドリンクをいただきます。



ウェルカムドリンクはリンゴジュースでした。



建物が渡り廊下でつながれている造りで風情があります。
庭も自慢のお宿で四季折々色々な景色が楽しめるようです。









ワタクシは離れの間という内風呂付のお部屋に宿泊。
内玄関を入ってふすまをあけるとすぐこんな感じ。



エアコンまでレトロすぎて、真夏に行ったんだけどききは悪かった・・
扇風機は置いてありましたけどね(^^;) ブルーレイプレイヤーとかもなし。





アメニティとかは潔いほどなしw くしと髭剃り、シャワーキャップだけ
タオルや浴衣と一緒に乱れ箱の中に入っていました。



内風呂。大浴場も2ヶ所あったけど大理石で色合いや雰囲気はこんな感じ。



お食事はとてもおいしかったな。丁寧に作られてる感じで。































朝食は食事処になっているダイニングで頂きます。



朝食は・・夕食に比べると質素というかありきたりというか。
おいしいけれどいまひとつ。なんか物足りない感じですね。



玉子料理は温泉卵、だし巻玉子、目玉焼き(だったかな?)から選びます。



古き良きを大事にしている旅館なので、建物も古いし、今風にりのべしていても
水回りとか古さが気になるところもあるし、古い和風建築特有の匂いがあったり。
アメニティの充実とか最新の設備とかもないので、ココならではの雰囲気が
味わいたいとか、そういうのを楽しめないと良い評価にはならないかも。



2017.09.14 Thursday 22:42 | - | - | 温泉旅館の覚書き | 

スポンサーサイト

2020.02.14 Friday 22:42 | - | - | - |