<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
<< 興国寺にて須田満親のお墓参り | main | 塩山駅の信玄像と武田ゆかりの向嶽寺を探訪! >>

梁川八幡神社にて政宗初陣祈願所を探訪!

興国寺で須田親子のお墓参りをしたら、ついに福島攻略最後の地!!
伊達政宗ゆかりの梁川八幡神社と龍法寺にやってきました。

大盤振る舞いだった瞬間


もっとだいぶ手前から始まってる参道なんだけどワタクシは途中から気分だけ。
でも駐車場は本殿横だから歩かなくてもいいところ、体力ケチらず来てみた次第w

そこここに趣があった瞬間


案内がなくて詳細が分からないけど途中には古いお堂みたいのもあります。
伊達氏の居城が梁川に移った時に伊達氏の氏神「亀岡八幡」と合祀され、
伊達氏の保護を受けてきたのだとか。福島県の史跡名勝の指定されています。

勝手に感慨深くなる瞬間

拝殿が見えてきました。若かりし頃の政宗もこの参道を通ったのかと思うと
ちょっと感じ入るものがありますね。とかいって大して歩いてないけど(*°∀°)=3

グイグイお参っちゃう瞬間

拝殿に到着! よ〜し。何はともあれ、まずはとにかく参拝だ参拝!!
ご利益は武運長久に勝運、縁結び、厄災除け・・何でも頼んどこっかw

伊達家にとって大事な場所だった瞬間


天正10年(1582)4月1日、16歳になった政宗が初陣の戦勝祈願にきた神社。
それより前、政宗の正室愛姫が輿入れの際、田村家から受渡されたのもここ。

ワタクシ帰ってから拝殿近くに受渡し場所が残っていると知りガッカリしています。

趣ある山門だった瞬間


神社の隣には別当寺である龍寶寺があります。文治年間(1185〜1189)に
伊達氏初代朝宗が祈願寺として開いたお寺で、神社と共に保護を受けました。

政宗エピソードばっか目立っちゃうけど、こういうお寺の説明を見ると
伊達氏がずっと昔から梁川と関わって来たってことがスッと入ってくる。

いい気が流れていそうだった瞬間


特に伊達家所縁の何か的なのはなさそうで山門から本堂だけ見ておき。
こじんまりしたお寺ながら手入れが行き届いて何か雰囲気がよかった。

何やら無造作な感じだった瞬間


お寺の前の駐車スペース横には茅葺屋根の趣ある鐘楼が建っています。
宝暦12年(1762)建立で指定文化財。鐘は昭和63年に再鋳されたそうな。

渋滞の心配もしていた瞬間


1泊2日で超〜盛りだくさん詰め込んだ福島攻略シーズン2これにて完了!
阿武隈川を眺めて東北の地に割拠した色んな皆さんを思いつつ埼玉に戻ります。


次回からは「秋」に出陣した山梨攻略シーズン?のエントリーです。


塩山駅の信玄像と武田ゆかりの向嶽寺を探訪!〜に続く



Writen by あも Love城! Go!名所旧跡


*****ランキング参加中〜励みになります!!ポチッとお願いします !いつも応援ありがとう♪*****

にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ  人気ブログランキングへ  

2017.06.03 Saturday 15:37 | comments(2) | trackbacks(0) | 武将ゆかりの寺社仏閣 | 

スポンサーサイト

2020.02.14 Friday 15:37 | - | - | - | 
あも (2017/06/08 4:03 PM)
つかっちさん

こんにちわ♪コメントありがとうございます!

ご主人と城めぐりいいですね!
実際にその場を訪れての妄想は楽しいですよね〜

梅雨に入りますがワタクシもまたあちこち出張ってうっとりしてきますw

つかっちさんも歴史探検楽しんでくださいね!
つかっち (2017/06/07 12:01 AM)
こんばんは。つかっちです。
夫の影響で、私も城廻に興味がわいています。
歴史探検をしながら、昔の面影に妄想しながら。
ナレーション、最高です!
楽しませていただきました。
ついでに、フェイスブックもお伺いさせていただき
ました。