<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
<< 闐信寺にて佐竹義重のお墓参り | main | 秋田城に登城! >>

天徳寺にて佐竹家廟所に参拝!

佐竹義重の眠る闐信寺の次は、佐竹家廟所のある天徳寺へ!

正直、このお寺はこの時、期待できる要素がほとんどなかったんだけど、
秋田もそう簡単に来られないから雰囲気だけでもと立ち寄る次第。

いきなりな瞬間


お寺に着くとまず見えるのがこの風格ある総門で、いきなりの国重要文化財!

天徳寺は元は佐竹義人が夫人を弔うため、常陸(現茨城県)に創建したもので、
佐竹家の秋田転封により久保田に移された曹洞宗のお寺です。佐竹家菩提寺。

歴史を感じる瞬間


次は重厚な山門がおでまし。こちらも1709年築の国重文です。天徳寺はこのほか、
本堂や書院も国重文だし、佐竹家所縁の品など多くの文化財を所有してるんだけど・・

色々こみあげている瞬間


うう・・・本堂が工事中だったのよね。隣の書院もまとめて覆われちゃって。
もちろん分かってて来てるんだけど、目の前に来るとちょっと悲しみだったな。

しょぼむ瞬間


よし。気を取り直して!といきたいところだけど、本堂左手にある佐竹家の廟所。
こちらがまたコレ残念でさ。普段は御霊屋の前までは行けないのよ・・うう。

無念すぎる瞬間


ちらっと見えた赤い屋根が御霊屋で、周りに歴代藩主の墓所が並んでいるみたい。
近世霊廟建築として豪華で大名菩提所の姿を良くとどめてるって説明に書いてあった。

ポジティブは大事だった瞬間


お墓参りの人が多かったから、柵にへばりついてのぞくわけにもいかず、
でも本堂と違って見れただけマシか!って遠くから心の中でお参りしといた。

納得の瞬間


出口にあった写真を見ると、本堂は今こんな状態になってるらしい(*°∀°)=3
文化財を次の時代に残していくため、お手入れは大事だもんね。しょうがない。

秋田の史跡めぐりで外せないお寺だし、来れたってことで良しとしましょう!


さて。じゃ次はひそかに楽しみにしてる秋田城へ行ってみよっか!


秋田城へ登城!〜に続く



Writen by あも Love城! Go!名所旧跡


*****ランキング参加中〜励みになります!!ポチッとお願いします !いつも応援ありがとう♪*****


にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ  人気ブログランキングへ  
2019.03.15 Friday 09:58 | comments(0) | trackbacks(0) | 武将の墓所と出生地 | 

スポンサーサイト

2020.02.14 Friday 09:58 | - | - | - |