<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
<< 高崎城&一郷山城に登城! | main | 会津若松城に登城! >>

二本松城に登城!

このところ2時間圏内の近場登城が続いたので、
思い切って4時間圏・・福島3城の制覇をすることにした。

二本松城に登城!の瞬間
二本松城(霞ヶ城)

12時過ぎに寝たのにしゃっきり3時半に起きて朝8時に登城!
入場無料はチケットやパンフなしが困るけど見学自由はこういう時よい。

二本松城は別名、霞ヶ城と呼ばれ一帯は公園として整備されている。
戊辰戦争の時、会津藩と運命を共にして幕府側として戦うことになり、
17歳以下の少年も二本松少年隊として城を守るために出陣した。

うう・・泣けちゃう。白虎隊の方が有名すぎるのも何か気の毒だし。

二本松少年隊の悲哀を胸に感じつつ、二の丸箕輪門へ。

城址案内図をガン見の瞬間
二本松城(霞ヶ城)

と思ったが、まずは城址案内図を慎重に確認することに。
見学自由の城に来ると、かなりの確率でルート間違うからね。
ちょっと広めな感じにびびりつつ、気を取り直していざ登城。

二の丸箕輪門
二本松城(霞ヶ城)

櫓がついてて結構いかすわね。
復元だけど堂々とした雰囲気が出てるのがいい!

二本松城だけに松がいい感じだった瞬間
二本松城(霞ヶ城)

門をくぐって振り返ると両再度の櫓がよく見える。
何気なく松が配置されているのもまたいい感じ。

品のいい松に見とれた瞬間
二本松城(霞ヶ城)

虎口を入ったところ。松のある風情があんまり素敵なので、
わざわざルートとは反対側に廻りこんで全景を撮ってみた。
松あるこの佇まい、何だかとっても品があるのよね。

なんとなく合掌の瞬間
二本松城(霞ヶ城)

やけに歩くので順路どおりに進めているのか心配しつつ進んでいると、
白旗ケ峰の少年の丘にある二本松少年隊顕彰碑にたどり着いた。

戦国ほど興味を持ってない幕末は一般的なことしか知らないので、
薩長側や幕府側、描かれる主観に思うことを左右されがちなワタクシ。
西郷さんや竜馬で、新撰組や白虎隊で、それぞれのドラマを思う。
ここでは二本松少年隊のことを思うと切ないなぁと思うばかり。

どうやら一応順路どおりだったらしい瞬間
二本松城(霞ヶ城)

「順路」の看板が見つけられなければ野生の勘を頼りに
何となく歩いていたけど、搦手門跡の石垣にたどり着けた。
ちょっとしたハイキング風。曇り空の早朝にも関わらず汗だく。

霞が城址の碑にテンションアップの瞬間
二本松城(霞ヶ城)

汗だくでいい加減、登るのが嫌になってきたころ
城址の碑とともに、ようやく本丸石垣が姿を現した!

立派な石垣だった瞬間
二本松城(霞ヶ城)

山の上に積まれた石垣って平城のよりなんかかっこいいよねぇ。
この石垣は修復復元らしいけど積み方も色々で細かい。
素晴らしいわ〜と思いつつ振り返ると、すぐ後ろに駐車場がΣ(゚Д゚)!

・・てか、ここまで車で来れたんかい!!

でも車で来てたら少年隊碑や搦め手門跡なんか見に行っちゃいまい。
汗で化粧落ちかけてるけど、城巡りなんだからこれでよかったのよ・・。

本丸跡、飾り気がなかった瞬間
二本松城(霞ヶ城)

何か特別に処理がしてあるのか草1本も生えていない本丸跡。
中央に印がぽつーん…何も足さない何も引かない、潔しw

天守はなくても天守台だった瞬間
二本松城 天守台

天守閣はなかったらしいけど念のため天守台w
東西櫓台跡とそんな広さは変わらないものね。
・・とか言いながら天守台にだけは立ってみたり。

天守曲輪がよーっく分かった瞬間
二本松城(霞ヶ城)

この右手が虎口。天守台を挟んで櫓台が東西にあり、
本丸をぐるっと囲んでいる様子がコンパクトな敷地ゆえよく分かる。
綺麗な四角形ではなかったんだね。石垣だけの復元グッドw

元の石垣ちょっぴり残念だった瞬間
二本松城(霞ヶ城)

旧二の丸の大石垣って・・草ボーボーすぎて見づらいよぅ。
このままでは見えなくなるのも時間の問題と思われる。
やつらが枯れた頃じゃないと塩梅よく拝めない。残念。

あんまり怖くはなかった瞬間
二本松城(霞ヶ城)

日本の三井の一つに数えられているという「日蔭の井戸」。
先日の箕輪城に続き、勇気を振り絞ってのぞいてみたら、
な、な、なんと、少し深かったけど水がたっぷり見えた!
箕輪城は怖かったけど、ここは勇気を振り絞る必要なかったw

何でもいいけど、とにかくかゆかった瞬間
二本松城(霞ヶ城)

汗と息切れで二酸化炭素をまき散らしたあも。
動いているのにすっかりヤブ蚊の標的にヽ(`Д´)ノキー!

イラッとしながら腕をボリボリかきつつ駐車場まで無事帰還w
時刻は8時50分。スタンプが置いてある歴史資料館は9時開館。
ワタクシったら・・ナイススケジューリング。ブラボー!

スタンプもらったら次は修築中の会津若松城を目指します。



にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へにほんブログ村


2010.07.31 Saturday 18:45 | - | - | 東北(福島県) | 

スポンサーサイト

2020.02.14 Friday 18:45 | - | - | - |